2010年11月08日

家賃一括支払い?!

URに入居する場合、家賃の一括支払いができるらしい。

私も最近知った!!

一括で支払うと、割引が受けられるとか。

私も入居するときに知っていたら、一括払いしたのに・・・

一度入居してしまうと、一括支払いができないんだって。
(65歳以上の方は、いつでも一括支払い可能。)

営業担当さん、早く教えてよ〜っ



posted by 夢は大家さん at 06:59| Comment(2) | 公団の表・裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

URとJKK

南大沢の都営住宅に、URとJKKがあります。

礼金・仲介手数料・更新料がないのは、どちらも一緒。

敷金も(たぶん)どちらも3ヶ月。

でも、私が聞いたところによると・・・・

URとJKKで違うのは、引越し後(または引越し前)の清掃の仕方だとか。

知人によると、JKKの方が丁寧らしい。

その知人はURの賃貸に住んでいて、引っ越してきたときの

水周りの掃除の仕方が甘い!!と叫んでいた(笑

まぁ、彼女の偏見もあるのかもしれないが・・・・

a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1O0M9U+62I3SI+25TY+HX5B5" target="_blank">

posted by 夢は大家さん at 23:13| Comment(0) | 公団の表・裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

配水管の掃除

今日はURのお話。

URでは、住んでいて何か不具合が合った場合、工事を無料でやってくれます。

私の場合、引っ越してから2ヵ月後、お風呂場の換気扇の音が変な音がするので、管理事務所に問い合わせたら、すぐに業者の人がきて無料で直してくれました。

他にも、配水管の掃除を年に一度やってくれました。

台所とお風呂場と洗濯機の配水管の掃除です。
ながーいホースを持ってきて、じゃあじゃあ掃除してくれました。

私が今まで住んできた普通の賃貸住宅では、配水管の掃除なんて一度もありませんでした。(それが普通なのかな?)

長く住めば住むほど、いろんなゴミが詰まったり、水の流れが悪くなったりしますものね。
なので、配水管の掃除は、主婦にとってとっても有難いです。

いくら旦那が頑張って掃除しても、業者には負けます(笑)

あと、庭の剪定もやってくれました。

特に1階に住んでいる人にとっては有難いですよね。
ベランダの目の前が雑草だらけだったり、木の枝が浸入してくるのは、住んでいてちょっと不快です。
夏は虫も出ますしね。

ほんと、住んでみてURの良さを実感しました。

ゴミ出しも、基本的には出す曜日が決まっているのですが、集合住宅ならではの、大きいプラスチックケース(蓋付き)がゴミ置き場においてあるので、終日ゴミが出せちゃったりします。
本当はいけないのでしょうけど(^^;;

業者の人がちゃんと掃除もしてくれるので、ゴミ捨て場だって綺麗です。
廊下やエレベーター、階段もちゃんと掃除してくれます。

なんて素晴らしいんでしょう。
住んでいてとっても気持ちがいいです。

でも、こういう業者がやってくれるUR物件も、もしかしたら限られているのかもしれませんね。。

もし、UR物件に引っ越す場合、確認してみては如何でしょうか。

流れずとどまるバイオのスティック!




排水口のカビ・ヌメリ・悪臭を一網打尽!!


posted by 夢は大家さん at 16:32| Comment(0) | 公団の表・裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

公団の裏話(その4)

前回は、1階に住んだ時のお話でしたが、今回はペットについて。
こちらも担当者の方から聞いたお話。

公団では、基本的にペット禁止です。
(場所にもよるのでしょうが・・・)

「ペット禁止」と言う張り紙までしてあるにも関わらず、団地の中でたまに犬や猫を見かけます犬猫

どうやら、内緒(?)でペットを飼っている方がいるのだとか。

「禁止って言っているのに、飼っていいのかしら?」と疑問に思ったのですが、担当者の方に良く良く聞くと、

 ペット禁止、と言ってはいるが、実際に飼っている人がいる。
 しかし、公団としてはペットを飼っているからと言って
 団地を追い出すことはできない(しない)

らしいのです。

つまり、

 ペットは禁止だけど、飼っているのをバレても追い出される
 ことがないから、ペットを飼っちゃえ!

と言う住居人が結構いらっしゃる、と言うことですねたらーっ(汗)

もう一度言います。
基本的にペットは禁止ですよー

ちなみに、ペットを飼っているところを目撃されると、注意されるそうですが・・・・それ以上、どのような処分があるかは不明です。

きっと、犬が夜中に遠吠えするとか、猫が隣近所のうちに入り込むとか、糞尿のしつけがなっていないとか、そういう苦情が無い限り、見かけても通報する人もいないのでしょうねぇ。。。

公団は、一人暮らしのお年寄りも多いと聞きます。

犬や猫がその方の心の慰みなのであれば、無理に「飼うな!」とも言えない、と言う難しい状況もあるのかもしれませんね。
posted by 夢は大家さん at 13:33| Comment(0) | 公団の表・裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

公団の裏話(その3)

さてさて、公団は基本的に集合住宅ですね。

1階の部屋もあれば、10階の部屋もあります。
同じ間取りでも、階が上のほうが家賃が高い傾向があるようです。

10階のほうが眺望が良いけど、家賃が高い。
1階のほうが安いけど、セキュリティが心配・・・。

などと、いろいろ悩むこともあるでしょう。
考え方は人それぞれなので、どちらを優先させるか、よーく考えてみるしかないのですがたらーっ(汗)

公団のUR物件を内覧していた時に聞いた話です。

内覧を担当してくれた方が、「1階はセキュリティの心配もありますが、それだけでなく、非常に「湿気対策」が重要になって来ます」とおっしゃっていました。

床下からの湿気が、他の階に比べてとにかくすごいらしいんです。

担当者の方のお話では、ある1階に住んでいた方で、夏休みに1ヶ月、沖縄旅行に行って留守にしていたそうです。
そして、帰ってきたら、押入れに入っていた洋服が湿気の為にカビが生えており、全滅していたとかどんっ(衝撃)

だから、家賃も他の階に比べて1万以上安かったりするんだそうです。

でも・・・・・・・・ねぇ。
いくら家賃が安くても、湿気対策グッズを買ったり、カビの生えた洋服を買い換えたりしていたら、1万では済まないですよねふらふら

まぁ、立地場所にもよるのでしょうけどね。

衣類のカビや湿気を防ぎ快適な乾燥状態に保ちます!



カビ・水虫予防に!
シリカゲルとヒーターで湿気を撃退!!

posted by 夢は大家さん at 22:06| Comment(0) | 公団の表・裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公団の表話(その1)

公団物件は、先着順や抽選が必要な競争率の高い部屋と、抽選が無い一般公募の部屋があります。

先着順募集とは、 空家が出た時に申込みをすれば、早い者勝ちで内覧(入居)ができるというものです。

しかし、働きながら先着順募集の物件を探すのはとても大変。
仕事や家事で忙しい中、インターネットを見ているヒマはないですよね。

そんな時、

住宅情報サービス(http://www.j-community.co.jp/

が便利ですよ!

ここでは、携帯電話やパソコンに最新情報をいち早くメールで知らせてくれます。

しかし、登録料金は結構かかるようです。
(6ヶ月で4万円〜だったような。。)

私の記憶はあいまいなので、もしご利用される方は、ご自分で料金を調べてからお願いします☆

先着順でも抽選でもない物件は、時間を見つけてはチェックしてみましょう。

ちなみに、公団の物件は退去後にリフォームしてから一般募集するので、3月に退去した人がいる場合、4〜5月にかけてリフォームするそうなので、それから物件探ししたほうが、ご希望に合った物件が出てくるかもしれませんぴかぴか(新しい)
posted by 夢は大家さん at 17:36| Comment(0) | 公団の表・裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

公団の裏話(その2)

前回の投稿で、公団の網戸について少し触れましたが、再度詳しく。

全て知人から聞いた話ですが・・・・・・・

公団には、基本的に網戸がついていないようですバッド(下向き矢印)

「網戸くらいなくたっていいじゃん」

と思った貴方!!
とんでもない。
網戸は生活必需品です。

夏場とか、網戸がないと窓が開けられません。
窓が開けられないと、部屋の空気が澱んできた感じがします。

私の部屋は6階ですが、6階まで虫も蚊も飛んできますどんっ(衝撃)
高層階だからと言って、油断はできないのです。

しかも、公団に網戸が無いことをいいことに、入居するとまもなく、「網戸業者」がくるそうです。(笑

公団と結託しているんじゃないかと思うくらいの、絶妙なタイミング。
網戸業者にとっても、格好のお客様なのでしょう。

網戸って意外と高いんです。
激安なら4000円くらいからあるかもしれませんが、基本的に7000円〜1万円くらい?(もちろん1枚)

それを全窓分となると、結構な金額になりますよねふらふら
公団の部屋によっては、網戸つきのところもあるようなので、一度確認してみても良いかもしれませんねグッド(上向き矢印)

ちなみに、公団を出る時、網戸は外さないでそのままにして、引っ越ししても構わないそうです。
その後は・・・・また網戸業者が引き取りに来るのかは不明ですが。
posted by 夢は大家さん at 19:19| Comment(0) | 公団の表・裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公団の裏話(その1)

公団に住んで驚いたこと。

それは・・・・ケーブルテレビに加入しないと、テレビが見られないと言うことTV

地域にもよるのでしょうが、私が住んだ多摩地域は、ケーブルテレビの加入が必須でした。

ケーブルテレビを経由しないと、テレビの電波が来ないようなのですが、毎月1500円近い出費は痛いっむかっ(怒り)

NHK受信も衛星経由にしないといけないとか、公団ならではの取り決めがあるようなので、要チェックペン

ケーブルテレビの件も、事前に不動産屋から一切説明を受けていなかったので、引っ越し後に判明しただけに、ちょっと悔しい。。

公団によっては、網戸がついていなかったりするそうなので、知人は網戸を全窓分、購入したそうです。
しかも網戸って結構高いんですよねあせあせ(飛び散る汗)

いろいろ確認してみないと、引っ越し後に予想外の出費が嵩むことが多々ありますので、ご注意をひらめき

いい香りに囲まれてなまけたろうと一緒に
ゴロっとしてTVを見よう。



テレビで話題☆
毎日の「どこいった!?」をなくします!

posted by 夢は大家さん at 16:41| Comment(0) | 公団の表・裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

公団住宅とは

引っ越すにあたっては、家賃も気になるところですが、引っ越し費用としては、他にも「敷金」「礼金」「仲介手数料」もばかにはなりませんどんっ(衝撃)

どうしても部屋にこだわりがあるなら別ですが、特にこだわりが無く、とにかく「安さ」を追求したいのなら、個人的には公団の賃貸(UR物件)がお勧めですビル

募集サイトとしては、

◆公共住宅賃貸募集センター
 http://www.royal-h.jp/pr/ok.php

◆JJK
 http://www.to-kousya.or.jp/?banner_id=ovt&OVRAW=%E5%85%AC%E5%9B%A3&OVKEY=%E5%85%AC%E5%9B%A3&OVMTC=standard&OVADID=7049942042&OVKWID=94888930042

◆東日本住宅
 http://www.higashinihonjutaku.co.jp/

等があるようです。(調べてみれば、他にもあると思います。)

上記サイトを見ていただければ分かるように、公団は基本的に「更新料0」「仲介手数料0」なんです。
なんて素晴らしいぴかぴか(新しい)

ただ、「敷金」は3ヶ月かかってしまいますが、これも噂では殆ど戻ってくるとかグッド(上向き矢印)


長く住む人にとっては、「更新料が無い」と言うは嬉しいサービスですよね。

更新料って、基本的に2年毎で、1〜2か月分払うんですよね?
10万とか、20万とかかかるんでしょ?

だったらその分旅行に行きたい!私だったら(笑

ちなみに、「更新料0」は大東建託さんでも(一部で)実施しているみたいです。
ただ、コチラは仲介手数料はかかってしまうかもしれませんが・・・

ちなみに、公団=古い、と言うイメージがありますが、そんなことは全然ありませんっ

基本的に前住人が退去したあとは、部屋全体をリフォームしてくれるので、外見に比べて、部屋の中は全然綺麗だったりしますぴかぴか(新しい)

畳や壁も張り替えてくれますし、コンロも新しかったりします。

まぁ、確かに外見は古そうなイメージですが、聞くところによると、構造的には普通の家屋の1.5倍の強度で建てられているとかひらめき

地震の多い今日この頃。
ちょっと木造アパートでは不安・・・・と言う方は、是非公団物件も検討してみてくださいねわーい(嬉しい顔)
posted by 夢は大家さん at 10:02| Comment(0) | 公団の表・裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。