2008年08月27日

木造のメリット

さてさて、今回は木造のメリットを調べてみました。
調べてみると、いろいろメリットはあるものですね。


<以下、ネットより検索結果抜粋>

・自由設計で個性豊かなマイホームプランが可能
  間取りも構造の制約を受けにくい。
  ライフスタイルに合わせて自由なプランが立てられる。
  
・どんな敷地にも建てられる
  狭い敷地や傾斜地など、どんな条件にも対応できる。
 (敷地をフル活用)
  
・増改築がしやすい
 木造軸組は、他の工法に比べてとても増改築がしやすい
 長い目で見ると大きなメリット。
  
・光や風をふんだんに取り入れられる
 建物を壁で支える他の工法では窓や扉など開口部の位置や大きさに
 制約を受けるが、木造軸組なら大きな窓や出窓など光や風を
 ふんだんに取り込める。
  
・和室を造るならやはり木造軸組工法 
 壁工法では和室を造る際新たに付け柱を取り付けねばならず
 和室の美しさを害する。
 また2間続きの和室を造るときなどにも木造軸組工法が真価を
 発揮する。
 

問題は火事の問題と構造と湿気の問題ですよね。。

火事に対しては、設計次第で強くする事ができることがわかってきたらしいです。構造も湿気も、昔に比べたらだいぶ改善されたとか。

他にも、木造のメリットを考えてみました。

・温かみ・ぬくもりがある(一番!)
・肌ざわりがいい
・自然素材である(環境負荷の最も少ない工法である)
・強度の割に軽い
・湿気の調節作用がある(部屋の湿度が一定に保たれる)
・耐薬品性が優れる
・断熱性能が優れる
・紫外線の吸収率が高く目にやさしい

などなど。

ただ、木造に特化した問題は・・・・シロアリですよね。
こればかりは、木造の最大のデメリットと言えるでしょう。

近未来には、シロアリ対策もばっちり大丈夫な木造住宅が出てくることを祈ります。

すべての住宅に住宅用火災報知器の設置が必要になります!

住宅用火災警報器って?
『住宅用火災警報器は火災を感知すると警..



一家に一台!かわいいクマさんマークの
圧力計付き消火器☆

posted by 夢は大家さん at 15:03| Comment(0) | 住宅全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。