2008年08月19日

公団の裏話(その2)

前回の投稿で、公団の網戸について少し触れましたが、再度詳しく。

全て知人から聞いた話ですが・・・・・・・

公団には、基本的に網戸がついていないようですバッド(下向き矢印)

「網戸くらいなくたっていいじゃん」

と思った貴方!!
とんでもない。
網戸は生活必需品です。

夏場とか、網戸がないと窓が開けられません。
窓が開けられないと、部屋の空気が澱んできた感じがします。

私の部屋は6階ですが、6階まで虫も蚊も飛んできますどんっ(衝撃)
高層階だからと言って、油断はできないのです。

しかも、公団に網戸が無いことをいいことに、入居するとまもなく、「網戸業者」がくるそうです。(笑

公団と結託しているんじゃないかと思うくらいの、絶妙なタイミング。
網戸業者にとっても、格好のお客様なのでしょう。

網戸って意外と高いんです。
激安なら4000円くらいからあるかもしれませんが、基本的に7000円〜1万円くらい?(もちろん1枚)

それを全窓分となると、結構な金額になりますよねふらふら
公団の部屋によっては、網戸つきのところもあるようなので、一度確認してみても良いかもしれませんねグッド(上向き矢印)

ちなみに、公団を出る時、網戸は外さないでそのままにして、引っ越ししても構わないそうです。
その後は・・・・また網戸業者が引き取りに来るのかは不明ですが。
posted by 夢は大家さん at 19:19| Comment(0) | 公団の表・裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。