2008年08月18日

公団住宅とは

引っ越すにあたっては、家賃も気になるところですが、引っ越し費用としては、他にも「敷金」「礼金」「仲介手数料」もばかにはなりませんどんっ(衝撃)

どうしても部屋にこだわりがあるなら別ですが、特にこだわりが無く、とにかく「安さ」を追求したいのなら、個人的には公団の賃貸(UR物件)がお勧めですビル

募集サイトとしては、

◆公共住宅賃貸募集センター
 http://www.royal-h.jp/pr/ok.php

◆JJK
 http://www.to-kousya.or.jp/?banner_id=ovt&OVRAW=%E5%85%AC%E5%9B%A3&OVKEY=%E5%85%AC%E5%9B%A3&OVMTC=standard&OVADID=7049942042&OVKWID=94888930042

◆東日本住宅
 http://www.higashinihonjutaku.co.jp/

等があるようです。(調べてみれば、他にもあると思います。)

上記サイトを見ていただければ分かるように、公団は基本的に「更新料0」「仲介手数料0」なんです。
なんて素晴らしいぴかぴか(新しい)

ただ、「敷金」は3ヶ月かかってしまいますが、これも噂では殆ど戻ってくるとかグッド(上向き矢印)


長く住む人にとっては、「更新料が無い」と言うは嬉しいサービスですよね。

更新料って、基本的に2年毎で、1〜2か月分払うんですよね?
10万とか、20万とかかかるんでしょ?

だったらその分旅行に行きたい!私だったら(笑

ちなみに、「更新料0」は大東建託さんでも(一部で)実施しているみたいです。
ただ、コチラは仲介手数料はかかってしまうかもしれませんが・・・

ちなみに、公団=古い、と言うイメージがありますが、そんなことは全然ありませんっ

基本的に前住人が退去したあとは、部屋全体をリフォームしてくれるので、外見に比べて、部屋の中は全然綺麗だったりしますぴかぴか(新しい)

畳や壁も張り替えてくれますし、コンロも新しかったりします。

まぁ、確かに外見は古そうなイメージですが、聞くところによると、構造的には普通の家屋の1.5倍の強度で建てられているとかひらめき

地震の多い今日この頃。
ちょっと木造アパートでは不安・・・・と言う方は、是非公団物件も検討してみてくださいねわーい(嬉しい顔)
posted by 夢は大家さん at 10:02| Comment(0) | 公団の表・裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。